「うちの子、おなかが弱いのよね。」
というお悩みに。

腸内の環境を整えることで、免疫改善に働きかける
プレバイオティクスの考え方は、人も動物も同じです。

犬のイメージ画像
バイタルパワー

Vital Power

バイタルパワー

プレバイオティクス

プレバイオティクス

腸内のお掃除と腸内フローラの育成

内側から身体を強くする、
腸内フローラのチカラをペットにも。

こんなお悩みお持ちじゃないですか?

  • うちの子、
    またおなかがゆるいわ
    犬のイメージ画像
  • 迎えたときも小さい子だと思っていたけれど、
    なかなか体重が増えないなあ
    犬のイメージ画像
  • 年をとってきたせいか食が細くなってきたわ
    きちん栄養が摂れているのかしら
    犬のイメージ画像
犬のイメージ画像

犬のイメージ画像 バイタルパワーの効果!

  • 犬のイメージ画像
    腸内免疫環境改善
    (整腸作用)
  • 犬のイメージ画像
    消化向上
  • 犬のイメージ画像
    毛艶改善
  • 犬のイメージ画像
    免疫力向上
  • 犬のイメージ画像
    便性改善エネルギー
    吸収効率向上
犬のイメージ画像
バイタルパワーは、腸内環境を整えることで消化能力を高め、エネルギー吸収率と免疫効果改善などを図るサプリメントです。バイタルパワーの生産は、常に高品質が求められる競走馬のサプリメントを生産している国内の工場。ドーピング対策のため生産ロットごとに使用禁止薬物の検査を実施している、非常に行き届いた管理体制です。また、警察犬訓練所での治験も実施しており、安全性と効果もしっかり検証済みです。

世界トップ5企業オルテック社
独自開発の素材を配合した
ペット用プレバイオティクス製品。

バイタルパワーは動物の健康関連企業として世界でトップ5に入るアメリカのオルテック社が独自に開発した、「バイオモス」を主原料とするペット用のプレバイオティクス製品です。「バイオモス」は動物の腸内環境に最も適したサッカロマイセス・セビシエ酵母の特定菌株に由来する酵母糖類で、天然製品として唯一世界各国の科学的証拠により認められた成分。日常のストレスや外出時の病原菌から常に攻撃を受けている腸管に直接働きかけます。酵母壁にある悪玉菌の形に似せた穴で悪玉菌のみを吸着する「デコイ効果」によって、疲弊した腸内から悪玉菌を排出。腸内免疫環境を改善することによって善玉菌の働きを促進し、腸管内絨毛(じゅうもう)の発育と腸内フローラの生育を促します。
さらに、「バイオモス」との相乗効果でさらなる整腸効果を促進する国産海洋由来の天然ミネラル「ミロネクトン」を配合しており、リンやカルシウムの吸収率と便性の向上を一層高めます。栄養をしっかり摂らなければならない成長期の仔犬・仔猫に、また腸内フローラが老化した老犬・老猫にもバイタルパワーは最適なサプリメントです。
オルテック社イメージ画像 犬のイメージ画像

若年ボーダー・コリー犬にバイオモスを給餌した際の
成長および免疫反応への効果

データ出展元:RONAN O'CARRA、細胞および分子生物学グループ、生化学部、Galway大学、Galway、アイルランド

研究概要

  • 6匹の若年ボーダー・コリー犬を、バイオモスの餌2g/kgを与えるグループとそうでない対照グループの2つのグループに分けた。試験7日目に両グループにパルボウィルス、レプトスピラ症アデノパルボウィルス、およびジステンパーに対する予防接種を行った。21日目にレプトスピラ症の追加接種を行い、35日目にパルボウィルスの追加接種を行った。餌を与える前、ワクチン接種の前、その後毎週、血液サンプルを採取した。
  • 液性免疫を血漿中のIgG値を用いてモニターした(RID)。
  • 先天性免疫を、好中球の活動の機能と血中リゾチーム濃度として測定した。好中球の活動の測定は、循環血液中の活性好中球をNBT陽性細胞の数として記録して記録した(Anderson et al., 1991 at 37°C instead of 22°C)。

研究結果

研究結果
研究結果
研究結果
  • 先天性免疫システムへ効果がある結果が得られた。循環する好中球の数はバイオモスに反応して多くなる傾向があった(図1)。これは循環する好中球が異物細胞を飲み込み、破壊するにつれて細菌感染に対する防御が高まっていることを示している。図1は、循環する好中球が、対照グループの犬に見られるよりも大きく上昇して、ワクチン接種に対するより大きな反応を示している。
  • バイオモスは犬の体重に対する影響はなかった(図2)。
  • IgG濃度に対する影響はなかった(図3)。したがって、バイオモスの機能は非特異的免疫システムに向かうもので、感染性のある病原体に対し、幅広く防御を高めていると思われる。

オールラックペーストとのW使用で、
腸内環境改善、もっと強力に。

WPower
商品イメージ

シンバイオティクスとは?

犬のイメージ画像

シンバイオティクスはプロバイオティクスとプレバイオティクスを組み合わせて摂取する考え方で、その概念は1995年に英国の微生物学者Gibson(※)によって提唱されました。 プレバイオティクスのバイタルパワーで腸内環境を整えながら腸内フローラの育成をして良好な腸内環境を作った上で、プロバイオティクスの【オールラックペースト】で腸内で有効な働きをする乳酸菌微生物(善玉菌)を植え付ける。アニマスリートは、シンバイオティクスの考え方をペット用サプリメントにいち早く取り入れています。 シンバイオティクスは医療現場でもすでに応用されており、短腸症の患者にシンバイオティクスを投与した結果、有害菌の菌数が減少し、全身の栄養状態が改善されたとの臨床報告があります。また、胆道癌患者へのシンバイオティクス投与により、有害菌の菌数減少に伴って術後の感染性合併症が抑制されたという臨床試験も報告されています。

※Dietary modulation of the human colonic microbiota: introducing the concept of prebiotics. Gibson GR, Roberfroid MB (1995): J Nutr 125(6): 1401-1412.)。

出展 ヤクルト中央研究所

Customer Voice

犬のイメージ画像
リオ(クリーム)4歳、ノア(黒)6歳

東京都在住 K.I様

毛艶が良くなり、
きれいな毛並みが維持できています!

バイタルパワーをとても好んで食べてくれるので、与えるのはとても簡単です。 食べ始めて1ヶ月ほどで腸内環境が改善されたのか毛艶が良くなりはじめたように感じました。 その後も継続して食べているので今は手触りもよく、きれいな毛並みが維持できています。

神奈川県在住 M.O様

お腹のゆるみがなくなり、食欲旺盛
とっても元気になりました!

バイタルパワーを使って、みんなお腹の調子がすご〜く良くなりました! ずっと使い続けているのと毛艶も良くなりみんなすごく元気いっぱいです。 アナは、お産後でも体調はすごく良く毛艶も変わらなかったのはバイタルパワーのおかげかなぁって感じてます。 ダイは、大人用の餌に替えた時からお腹の調子がすごく悪くなり、、、でも、1歳を過ぎてから毎食少しずつバイタルパワーを与えたらお腹ので調子がものすごく良く健康体になりました。 バイタルパワーのおかげでうちの三頭元気いっぱい、ありがとうございます!

犬のイメージ画像
ラブラドールのリブ 10歳
ボーダーコリーのダイ 1歳
ラブラドールのアナ 5歳
犬のイメージ画像
のあ 9歳
麟太郎 5歳

神奈川県在住 R.U様

定期受診している
肝臓血液検査の結果が良くなった!

のあ(9歳)は若いときから肝臓が悪く、食も細い子でしたが、バイタルパワーを飲み始めてから食欲が旺盛になり、定期的に受診している肝臓の血液検査の結果も良くなりました。
麟太郎(5歳)は特に問題ない子ですが、毛艶が良くなり、元気いっぱいにアジリティーを楽しんでいます。

Buy Item

バイタルパワー

Vital Power

数量
限定

120g

矢印

1,980円(税込)

1kg

矢印

16,280円(税込)

給餌方法

給餌方法:

フードに振りかけての給餌、またはヨーグルトに混ぜるか、おやつにまぶして給餌して下さい。

注意事項

  • プレバイオティクス商品は毎日継続して給餌する事で効果が充分に得る事が出来ます。

製品情報

原材料:

サッカロイマス・セルビジエ乾燥酵母細胞壁

消費期間:

パッケージに記載(製造日より2年)

保存方法:

常温にて保存(直射日光、高温多湿を避けて下さい)

製造者:

有限会社Hippia

販売者:

グラティスエンタープライズ株式会社/アニマスリート

Products

Top
犬のイメージ画像